1. DKシステム > 
  2. 印刷時の対処法

DKシステムの印刷時の対処法

印刷時の対処法 一覧へもどる。

Ver6.xxをインストール後の印刷文字について

Ver6.xxをインストール後の印刷文字が単なる丸ゴシックとなり、機関番号・保険者番号がずれて、正確に印刷できない場合は、フォントのインストールが必要です。
本来、どのパソコンにでも入っているはずのフォントを使用したのですが、一部のパソコンでは、はいってないパソコンがあるかもしれません。

ダウンロード ←をクリックして、「保存」をクリックしてください

手順

手順1
保存先の指定(名前を付けて保存)が出たら、左側の「マイコンピュータ」をクリックし、ローカルディスクC:をクリックしてください。
ローカルディスクC:が表示されたら、「保存」をクリックしてください。
終了したら「閉じる」をクリックして、ホームページも×で閉じてください。
手順2
次に「スタート」→「マイコンピュータ」→「ローカルディスクC:」を開きます。
スクロールバーを下に下げ、「HGRSMP」というファイルを見つけ、ダブルクリック(自己解凍の実行)します。
セキュリティの警告が出ますが、「実行」をクリックしてください。
インストールするフォルダが「C:¥」となっていれば、そのまま、「OK」をクリックしてください。
自然と窓が閉じ、さきほどの「ローカルディスクC:」に「HG丸ゴジックM-PRO」というフォルダが現れます。
出てきて確認したら、その「ローカルディスクC:」を×で閉じます。
手順3
次に「スタート」→「コントロールパネル」をクリックし、次に「フォント」をダブルクリック。
そして、「フォント」の窓が開いたら、「ファイル」→「新しいフォントのインストール」をクリック。するとフォントの追加という窓が出てきます。
左下のフォルダのところのC:¥をダブルクリックして、その一覧の中から、「HG丸ゴジックM-PRO」というフォルダをダブルクリック。(ダウンロードしたファイルのある場所へ移動。)
すると左上の「フォントの一覧」に、「HG丸ゴジックM-PRO(Ture Type)」と表示されます。
その「HG丸ゴジックM-PRO(Ture Type)」をクリックすると青く反転します。
そこで、右側の「OK」をクリックしてください。
インストールが出来たら、全て閉じてください。
手順3(Windows7・8・10)
次に「コントロールパネル」を開き、次に「時計、言語、および地域」をクリックし、
「地域と言語」の「表示言語のインストールまたはアンインストール」をクリック。
そして、「表示言語のインストール」をクリック。
「コンピューターまたはネットワークの参照」をクリック。
右側の「参照」をクリックし、ローカルディスク(C:)をダブルクリックして、その一覧の中から、「HG丸ゴジックM-PRO」というフォルダをダブルクリック。
(ダウンロードしたファイルのある場所へ移動。)
すると左上の「フォントの一覧」に、「HG丸ゴジックM-PRO(Ture Type)」と表示されます。
その「HG丸ゴジックM-PRO(Ture Type)」をクリックすると青く反転します。
そこで、右側の「OK」をクリックしてください。
インストールが出来たら、全て閉じてください。

これで、HG丸ゴジックM-PROのフォントが使用可能となります。

印刷時の対処法 一覧へもどる。